防水2年保証を謳うニューバランスのゴルフシューズが2年経ったら◯◯◯だったという話

こんにちは!
とーかいりん男爵こと東海林大介です!
今回は、2年ちょっと前に買ったニューバランスのゴルフシューズの話です。

このゴルフシューズはよくスニーカーと間違われる

上から見たら、スニーカーの574とほとんど同じに見えるせいか、ゴルフ場に履いていくと、「スニーカーをそのまま履いてきちゃったのかと思ったよ」とよく言われるゴルフシューズです。

こう見えても、アウトソールにはちゃんと、クルクル回すタイプのスパイクが付いているんですよ。

それに防水性能を追求しているせいか、スニーカーとは違ってNマークも本体と一体型だし、なるべく縫い目を少なくするような工夫が見られます。

ニューバランスのゴルフシューズは防水2年保証

すごくないですか?

「新品で購入してから2年間、履いている時に靴の中が濡れたら、交換もしくは返金します」と明記されています。

えー!ホントか!

これまでに履いてきた、どんなレザーのスニーカーも、どんなエナメルのスニーカー(街で履く用のです)も、雨の日に1日履いたら中まで水がしみてきていました。

それがゴルフシューズとはいえ、2年も保証するなんて、よっぽど防水性能の耐久性に自信があるということなんですね。

保証してるけど、どうせちょっとくらいは漏れてきちゃうよね。

なんて思ってました。買った時は。

ゴルフ場は靴にとっては過酷な環境

ゴルフ場といえば、雨が降っている時はもちろん、雨が降った翌日でさえ、足元がびちゃびちゃな所も多かったりします。

たっぷりと雨を含んだ芝生。

湿気があって、濡れてドロドロになった地面の林。

雨上がりの草が生い茂るOBゾーン。

って書くと、どれだけゴルフが下手なんだ!と思われるかもしれませんが、まあまあ下手です。

ベストスコアは1度だけの100。

1ラウンドでなくすボールは1~3個くらいです。

という感じで、ゴルフ場が靴にとって過酷だという話に戻ると・・・

それなのに、2年間、中が濡れたら交換か返金ですと!?

なんという自信の持ち方なんでしょ。

ボクの場合は「カッコいいな!」と思ったから買っただけです。

別に防水保証があるから買ったわけでもなく、買ってみたら防水保証の説明文が入っていただけという感じです。

なのにわざわざそんな保証を付けて、返金のリスクを負うなんて!

と思ったんですが、2年経って、もし濡れなかったら、クチコミしますよね。間違いなく。

そこから先のことを考えたマーケティングだったのかと思うと、ただただすごいなと思うばかりです。

ますますファンになりますし。

2年だと長く感じるが24回だとアリかも

ゴルフに情熱を燃やしている人なら、「月に1度の練習場&ラウンド」では物足りないかもしれません。

時間にもお金にも余裕があれば、週に1度はラウンドする人もいるでしょう。

ただし、初心者まで含めて、全てのゴルファーのことを考慮してみましょう。

そうしたら、ニューバランスのゴルフシューズを買う人のほとんどが、1ヶ月に1度もゴルフシューズを履かないんじゃないかと思うんですよね。

そうだとしたら、軽く計算して、「24回までは履いても中に水がしみませんよ」と謳っていると考えると、アリかもしれませんね。

だから、むしろ珍しい属性とも言える「週に1度くらい履くような極一部の人」から返金されても、痛くないのかもしれませんね。

一方で、あまり履かない人で、実際に水がしみてこないことを体感した人は、クチコミをするでしょうし、それでいいのですね。

実際にボクもこうやってクチコミしてますしね。

ちなみにボクの場合は、多い時は2週間に1度ラウンドしていましたが、この2年をならすと、「1ヶ月~1ヶ月半に1度のラウンドと、その前に1回か2回行く練習場」

こんな感じなので、実際に履いたのは30回ちょっとくらいかなぁ、という感じです。

問題は足幅のせまさ

ニューバランスの574がボクの足にぴったりなので、近年はそればっかり履いています。

偶然にもゴルフシューズで574を見つけて即決でした。

でも、スニーカーとは違って、左足が異様に細いんです。

以前書いた、ナイキのエアマックス以上に、痛いんです。

前半3ラウンドもあれば、痛くなるのに充分なので、そこからは、靴紐は結ばないどころか、全開にしてあります。

それでも痛いんです。

以前書いた、エアマックスの横幅を広げた記事です。

痛くて履けないエアマックス95がストレッチャーでほんの数分広げたら履けるようになって歓喜!な話
https://rinsuke.com/point-stretcher/

こんな感じで、エアマックス以上にグイグイ広げておいたので、大丈夫な気もしますが、違うのは人工皮革であること。

エアマックスは「(たぶん)牛革だから」幅が広がったのかもしれないのに比べて、ニューバランスのこのゴルフシューズは人工皮革なんですよね。

もしかすると広がりにくいかもしれないので、次回のラウンドには、ストレッチャーを持参して様子を見てようかな、なんて思っております。

「ゴルフ場とストレッチャー」

なんだか似合わない組み合わせでおもしろいですが、足が痛くなるよりはマシかな。

結論

ここまで書いてきて、脱線したこともあり、「水は入ってきたのかどうか」について書かないまま終わってしまうところでした。

あぶないあぶない。

結論としては、大丈夫でした。

水が侵入してきた感じは、まったくありません。

そういえば、全然靴下がぬれないけど、いつ頃2年が経つんだろう?って思って保証書を見ると・・・

今年の4月に、既に2年が経過している・・・

すごい!防水保証するだけのことはある!

ということで、ニューバランスのゴルフシューズは超オススメです!濡れません!

今回は、ニューバランスのゴルフシューズに2年間の防水保証が付いていて、2年経ってどうだったかについて書いてみました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。




2,000万円貯めるのは大変でも
2,000万円出費を減らすのは簡単です

家族思いなあなたにだからこそ、是非とも私は伝えたいのです!

「なんだかもったいないなぁ」と漠然と思っているけど、どうしたらいいかわからないあなたに向けて役に立つ話をします。

お金はかからないので、あなたにリスクはありません。気になる方は下のボタンからどうぞ。