痛くて履けないエアマックス95がストレッチャーでほんの数分広げたら履けるようになって歓喜!な話

こんにちは!
とーかいりん男爵こと東海林大介です!
今回は、ストレッチャーという器具で、靴を広げて快適になった話です。

とーかいりんの足は幅が広い

靴を買う時に試着してみて「いいかも」と思っても、後からジワジワ痛くなってくる経験ありませんか?

ボクはよくあります。

だから、一度気に入ると同じスニーカーを買い続けちゃうんですよね。

学生の頃は、ビルケンシュトックのパサデナのワイドの方を履いていました。

あれは本当に幅広でノーストレスなので、色違いで何個も持っていましたくらいです。

その後は、コンバースのジャックパーセルばっかり履いていました。オールスターもたまに。

もっぱら白のレザーか、エナメルばっかり履いていました。

ナイキのエアフォースワンとか、エアジョーダンとか、カッコいいのに、幅が狭くて、わかっちゃいるけど買ってしまって、やっぱり痛い。

そんな涙を飲む経験を積み重ねてきました。

今だと、大好きなのはニューバランスの574です。

幅広でポテっとした愛すべきスニーカーです。

サイズは28mとわかっているので、試着もしないで買うことができます。

574ばっかり、4足目です。

996は少し細めですが、こちらもとーかいりんの足にピッタリです。同じくサイズは28cm。

中学生の頃の憧れ「エアマックス95」

流行りましたねぇ!本当に大流行でした。

黒と黄色のグラデーションは、憧れのスニーカーでしたね。

あまりに品薄で、高額取り引きがされていたり、街では、「エアマックス狩り」なんていうこともニュースになったりしていました。

同じ「狩り」だと、学生によるサラリーマンなどの大人を狩る、「オヤジ狩り」なんてのもありましたね。

今は、狩人たちはどこに行ってしまったんでしょう。

知能犯へと移行しているんでしょうか。

エアマックス95を買った!

何年くらい前でしょうか。

5、6年くらい前ですかねぇ。

黒と黄色のグラデーションのが復刻した時には、「あの憧れのスニーカーが今になって新品で買える!!!」と心踊りましたが、あの色使いは、とーかいりんの着るものには、合わないなぁという感じでした。

スニーカーといえば「白」

それも真っ白ばっかりです。

そんな時に出会ってしまったんです!

純白のエアマックス95に!!!

試着してみると、若干細めかなぁ?と感じるか感じないかの微妙な感じだったので、気付かないふりをして買いました。

それからは、しばらくお気に入りで履いてましたねぇ。

でも、なんだかおかしいぞ?

足が、いた、、、い?

いや、気のせいにちがいない。

なんて、やっぱり気付かないふりをしてたんですが、どう考えても痛い。

左足の親指の付け根の、右に出っ張っているあたりが、とっても痛い。

このエアマックスを履いて一度痛くなってしまうと、他の痛くないスニーカーを履く時にも、ちょっと当たるだけで痛くなってしまう。

どうやら痛みが影響してしまうようです。

でも好き。

でも痛い。

もう履かない。

いや、履く。

ヒモをゆるゆるにすれば大丈夫だろう。

いや、痛い。

履かない。1年、2年・・・

捨てようか。

本気で捨てようかと思いました。実際にゴミ袋に入れようとしました。

でも、妻の「メルカリで売れば?」の一言で、とりあえず捨てずに済みました。

でも、断捨離に努めているとーかいりんとしては、捨てようと思っていて捨てられないものを目にすると、複雑な気持ちになるんですよね。

捨てられない自分の優柔不断さ。場所を占拠しているもったいなさ。未練がましい自分なんてイヤだとか。

そんな時、出会ってしまったんです。

メシア(救世主)に。

ストレッチャーとの出会い

この道具の存在を知ったのは、1週間ほど前のこと。

ストレッチャーというと、強力なパワーを使って、 靴の中から左右に幅を広げる「機械」のイメージがありました。

そんな大掛かりな機械がある、店でやってもらうしかないイメージでした。

でもこれは、とっても手軽に自分でできます。

しかも安い!

アマゾンで3,615円でした。

モリト 拡張器 ポイントストレッチャー
http://urx3.nu/vEe3

開けるとこんな感じです。

大きなハサミのような構造で、先端には、「輪と玉」が付いています。

 

とーかいりんの、足の痛くなる部分はこのあたり。

輪の中のあたりですね。

そんなに出っ張っている感じはしないんだけどなぁ。

 

ストレッチャーを靴の中に入れていきます。

輪の部分が外側で支えて、丸い玉が内側から、外側に広げてくれるんです。

この輪の中に拡張したい部分を入れて、ハサミのようにギュウギュウとハンドルを握るだけです。

履いている最中に「ギュウギュウし足りなくて痛い」という事態を避けたかったので、その周辺にまで範囲を広げてギュウギュウ。

念入りにギュウギュウします。

見た目はそんなに広がった感じはしないんですが、玉に押されて、かなり革が伸びていたのは明らかなので、これで履いてみよう!

ということで、夕方の外出から、終電近くまで履いてみました。

それも、ヒモをある程度しっかりと結んで。

この状態なら、以前は1時間もしないうちに歩けなくなっていました。

全く痛くなかった!!!!!

感動!!!!!

初めは「あれ?あれ?まだちょっと当たるかな?」なんて気もしましたが、完全に気のせいでした。

9時間近く歩きまわっても、なんともありませんでした~!

いや~!

お気に入りのエアマックス、捨てないでよかった!

本当によかった!

興味あるけど、買うのはちょっと・・・

という人には、お貸ししますよ。場所にもよりますが、出張サービス承ります。

足が痛くてお困りのあなた!

お気に入りの靴が、痛くて履けなくてお蔵入りしているあなた!

声をかけてみてくださいね。

今回は、お気に入りだけど、あまりの痛さに捨てようかとさえ思ったエアマックス95が、ストレッチャーを使ったことで快適に履けるようになって感動!という話でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。




2,000万円貯めるのは大変でも
2,000万円出費を減らすのは簡単です

家族思いなあなたにだからこそ、是非とも私は伝えたいのです!

「なんだかもったいないなぁ」と漠然と思っているけど、どうしたらいいかわからないあなたに向けて役に立つ話をします。

お金はかからないので、あなたにリスクはありません。気になる方は下のボタンからどうぞ。