とうかいりん男爵の由来|シーランド公国の男爵(バロン)の爵位をインターネット通販で約9,500円で手に入れ貴族に

こんにちは!
とーかいりん男爵こと東海林大介です!
今回はとーかいりんが「男爵」になった経緯について書いてみます。

とうかいりん男爵ができるまで

このブログのタイトルにもありますように、私、とーかいりんは

男爵(バロン)

の爵位を持っています。

「え?日本に男爵なんているの?」

「貴族になんてなれるの?」

という疑問が湧いた方が多くいらっしゃることは(それどころか、ほぼ全員そう思うのではないかということは)、想像に難くありません。

もちろん、日本の貴族ではありません。「シーランド公国」という国の貴族です。

シーランド公国とは?


シーランド公国とは、イギリスの沿岸から11kmの海上に浮かぶ、元イギリス海軍の要塞です。太い柱の上には、テニスコート1面分の「領地」。


イギリスに訴えられるも、領海外との理由で、裁判の管轄外となり、1968年に独立を宣言し、以後ずっと自称独立国家として、今まで存在してきたようです。

ちなみに、国連加盟国のどの国からも正式な国とは認められていないようです。

そんなシーランド公国の収益源はというと、そう、爵位や領地の販売などです。

「は、販売!?」と「?」が浮かんだ方は、この記事を読んでみてください。ボクがシーランド公国を知るきっかけになった記事です。 

シーランド公国の“建国”から50年。自称「世界最小の独立国」とは?
https://www.huffingtonpost.jp/kenji-ando/principality-of-sealand_a_23194493/


「なんだかこれはおもしろいぞ!」というのが、初めて読んだ時の感想です。 

本物の男爵に初めて出会った時のこと

その後「なんだなんだ?貴族って、お金で買えるのか!?」「ボクもなってみたいな」と思っていた時に、初めてお会いした方の名刺に

「シーランド公国 男爵(バロン)」

と書いてあって、名刺交換の時に非常に盛り上がったんですよね。

その時の会話はこんな感じです。

【とーかいりん】「ホントにシーランド公国の男爵なんですね!初めて見ました(感激!)」

【とある男爵(バロン)】「ご存知なんですね!(笑)知っている方には笑ってもらえます!」

といった感じで大いに盛り上がりました。 

とーかいりんも男爵になってみました

2019年1月11日付けで貴族になってみました。

得た(購入した)爵位は「男爵(バロン)」です。

購入から10日程で証明書が到着

「購入した」と書いたのは、こういうことです。

まずはシーランド公国のオフィシャルホームページに行き、オンラインショップで、カートに入れてクリック。

これだけで爵位を得ることができるのです。いやはや、すごい時代になりました(1968年からあるので、時代ゆえではありませんが)。

男爵になるためにかかった費用

ボクが購入したのは、

男爵の爵位59.99ポンド

日本までの送料8.99ポンド

合計68.98ポンド。

1ポンド=約138円の時に購入したので、日本円で約9,500円を支払いました。

オプションでIDカードを付けると19.99ポンド

それになんと!

19.99ポンド払うと領地まで取得できてしまうのです!!!今回は購入はしませんでしたが、きっと、買っても訪問することはないのだろうな、と思います(笑)

いや、買ったからには「訪問すること」が将来の夢の1つになりそうかな。

実際に訪問すると、海上からクレーンで釣り上げられて「上陸」するそうです。まさに決死の上陸作戦!?(笑)

この爵位の費用対効果

男爵になってから数ヶ月、既に何十回もこの話で盛り上がっていますし、このとうかいりん通信にも書けたり、プロフィールにも書けたりしています。

更に、これからもずっと男爵を名乗れることを考えると、非常に安い買い物だったなぁと思います。

購入費用9,500円を、盛り上がった回数で割って「盛り上がり単価」を算出するとすれば、100円を切るのも時間の問題です(笑) 

貴族への入口はこちら

これを見て、私も貴族になりたい!と思う方は、下記のアドレスからホームページに飛び、オンラインショップから購入するだけです。

最安で貴族になる方法は「卿(ロード)(レディ)」という爵位の29.99ポンド+送料をカートに入れてポチっとするだけです。

シーランド公国オフィシャルHP
https://www.sealandgov.org/ 

「男爵(バロン)」にした理由

とうかいりんが「男爵(バロン)」を選んだ理由はこうです。

日本語で「とうかいりん卿になりました」と言うよりも、「とうかいりん男爵」の方が、はっきりと貴族だとわかると思ったからです。

「バロン」という響きもなんだかおもしろいなと感じたこともあります。 

ダース・ヴェイダー卿の「卿」も捨てがたい

スターウォーズ大好きなとーかいりんとしては、あの「ヴェイダー卿」と同じ「卿」に非常に憧れがあるので、迷うところではありました。

だって、呼ばれるとしたら「とうかいりん卿」ですよ!

そんな風に呼ばれたらなんだか、ダークサイド・オブ・ザ・フォースが使えそうな気がします。

こんな半分冗談みたいな爵位ではありますが、おもしろいね~!と思った方は、是非なってみてくださいね。

夢の1つは、ドレスアップをした貴族の皆さんで集まって、どこかの迎賓館あたりで、豪華な晩餐会を開いてルネッサーンス♪

なんておバカなことに共感できる人、集まれ~!

ということで、今回はとーかいりんが男爵になった経緯について、詳しく書いてみました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。




2,000万円貯めるのは大変でも
2,000万円出費を減らすのは簡単です

家族思いなあなたにだからこそ、是非とも私は伝えたいのです!

「なんだかもったいないなぁ」と漠然と思っているけど、どうしたらいいかわからないあなたに向けて役に立つ話をします。

お金はかからないので、あなたにリスクはありません。気になる方は下のボタンからどうぞ。