恋から始まる家族の物語「アバウトタイム」息子がいるお父さんに観てほしい

こんにちは!
とーかいりん男爵こと東海林大介です!
今回はおすすめの映画について書いてみます。

以前の投稿で、好きな映画のジャンルは「サスペンス」や、「謎解き系のホラー」だったと書いたことがありました。

あと、戦争ものも大好きでよく観ていましたね。

でもそういったものを見ると、その後の生活にまで暗い気持ちを引きずってしまうので、ある時から、コメディやラブストーリーを意識的に選ぶようにしてきたんです。

そんな時に観たうちの1本がこの作品。

アバウトタイム

DVDのジャケットの解説はこんな感じです。

人生の宝物は生きてきた日々そのもの!
なにげない一日が、かけがえのない時間だったと気付く―。

イギリス南西部コーンウォールに住む青年ティム(ドーナル・グリーソン)は、両親と妹、そして伯父の5人の仲良し家族。しかし、自分に自信のないティムは年頃になっても彼女ができずにいた。そして迎えた21歳の誕生日、一家に生まれた男たちは代々タイムトラベル能力があることを父(ビル・ナイ)から知らされる。そんな能力に驚きつつも恋人ゲットのためにタイムトラベルを繰り返し、チャーミングな女の子メアリー(レイチェル・マクアダムス)と出会う。ところが、タイムトラベルが引き起こす不運によって、二人の出会いはなかったことに。やがて重大なことに気づいていく。どんな家族にも起こる不幸や波風は、特殊能力を使っても回避することは不可能なのだと。そして、人生最大の選択を迫られるのだった・・・。

決してハンサムとは言えない主人公が、タイムトラベルの力を使って、魅力的な女性と恋に落ちる・・・

失敗しても、その失敗をなかっことにするために、ちょっと前の過去に戻ってやり直す。

失敗の原因がわかっているんだから、それを直せばどんなことも成功するに決まっていますよね。

そんなファンタジーをおもしろおかしく描いていて、「自分にもタイムトラベルの能力があったらどんなことするんだろう?」なんていう想像を掻き立てられます。

レイチェル・マクアダムスが本当にかわいい

途中まで、単純なラブストーリーだと思って観ていました。

レイチェル・マクアダムズ演じるメアリーがかわいくてかわいくて。

本当にかわいいです。

ラブストーリーとしても見る価値があると思いますが、最終的に言いたいのは、家族との時間の大切さ。

という風に展開していきます。

もちろん、ネタバレはしないので、上の解説に少しでも興味を持ったあなたには、まず観ていただきたいです。

どんな人にオススメか

「日々の生活がマンネリ化している人」

今日という1日がとても貴重な1日に感じられ、身のまわりの人や出来事に、今以上に感謝の気持ちがわいてくる、そんな映画だと思います。

「恋する気持ちが薄れかけている人」

にはもちろんオススメです!ラブストーリーですから。でもそれ以上にオススメなのが・・・

「息子がいるお父さん」

に是非観ていただきたいです!

今(2019年6月30日時点)なら、アマゾンプライム会員限定の「プライムビデオ」にも入っているので、会員でしたら無料で観られます。

アバウトタイム(字幕版)プライムビデオ
http://urx2.nu/QX30

アバウトタイム(吹替版)プライムビデオ
http://urx2.nu/aQve

今回は映画「アバウトタイム」のススメについて書いてみました。

「おもしろかったよ~!」などなど。観た感想を、とーかいりんに教えてもらえたら、とってもうれしいです。お待ちしています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。




2,000万円貯めるのは大変でも
2,000万円出費を減らすのは簡単です

家族思いなあなたにだからこそ、是非とも私は伝えたいのです!

「なんだかもったいないなぁ」と漠然と思っているけど、どうしたらいいかわからないあなたに向けて役に立つ話をします。

お金はかからないので、あなたにリスクはありません。気になる方は下のボタンからどうぞ。