息子の愛はママのもの?寝る時に息子に1本取られた話

こんにちは!
とーかいりん男爵こと東海林大介です!
今日はママが大~好きな6歳の息子についてです。

我が家の寝る時のルール

大前提として3人とも仲良しです。

少なくともボクはそう思っています。

でも3人揃っている時には、どうしてもママにアドバンテージがあるようです。

それは、息子が生まれてから今までずっと変わりません。

たとえば、こんな時。

妻もボクも家にいる場合の、息子が「誰と一緒にお風呂に入るか」と、「誰と一緒に寝るか」です。

我が家では、なんとなくこんなルールがあるような、ないようななんです。

【1】お風呂はママとちったん(注)と交互に入る。

【2】「一緒にお風呂に入らなかった方」と一緒に寝る。

(注) 「ちったん」は息子がボクを呼ぶ時の名前です。理由はこちらの記事にあります。
https://rinsuke.com/chittan/

そう、今夜もまたいつものことが起こりました。

ある(ほぼ毎)夜の出来事

息子と妻が一緒にお風呂に入り、さあ寝よう!となったのでボクは息子と一緒にベッドに行きました。

そうすると、やっぱりママと寝たい息子は「3人で寝~た~い~」。そこへ苦笑いのママ登場。

で、息子はベッドに入ってきたママをぎゅーっと抱きしめます。

「ママ大好き」とかヒソヒソ言いながら、いつまでたってもぎゅーをやめません。

ボクも「ちったんもぎゅーしてほしい」と言いますが、聞こえないふりをして、ニヤけた表情でママを抱きしめたままぎゅー。

妻もやさしいので、「ちったんがぎゅーして欲しい理由はママはわかるよ」と言うんですが、息子は「ぼくはママのことぎゅーしたいんだよ」と言って離しません。

ママはだれのもの?

そこでボクは息子に向かって「○○ちゃんのママである前に、ちったんのママなんだよ」と言うと息子は「違うよぉ!ボクだけのママなんだよぉ!」と言います。

「そんなことないよ。ちったんは○○ちゃんが生まれる前からママのこと好きなんだよ?」と言うと息子は、

「ママから生まれたのはボクだけだから、ママはぼくだけのママなんだよぉ!」と勝ち誇った言い方(笑)

たしかに

なかなかやるなぁ!そのとおりだなぁ!

「ママ」の意味

ボクは妻のことは名前で呼びます。

ボクのママ(母親)ではないからです。もっとも、母親に向かって「ママ」と呼ぶこともありませんが。

ママという言葉は、息子の言葉を使って、人物を特定するために使いました。

そういう意味で、妻のことを指して「ママ」と言ったのを、「ママ(お母さんの意味)から生まれたのはぼくだけだよ。」というのは、ごもっともなのです。

息子は純粋にそう思って言ったひとことですが、に完全に一本とられましたね。

ちなみに、妻はボクのことを名前で呼んでくれません。

付き合った当初から、名前を呼ぶことを意識的に避け続けてきた結果、20年以上経過して、今に至ってしまいました。

呼んで欲しいとは言い続けているのですが、呼んでもらうにはどうすればよいのでしょうか・・・

で、やっぱり最後は・・・

なかなかぎゅーしてくれないので、「ぎゅーしてくれたら、あっちに行ってあげるから、1回してよ~」と言うと息子は、ホント?という顔をしてこちらに向き直ります。そして、ぎゅー!

あれ?おかしいなぁ。

今日はボクが息子と寝る日なのになぁ。。。

で、その直後に言ったセリフが「ね?(もう行って)ニコ」で、ガックシ(笑)

やはり、妻にはどうやっても勝てないんですねぇ。

日中はあんなに仲良くキャハキャハ笑いながら遊ぶのになぁ。

せつないです。父親ってそういう役割なのかな。

今くらいの年頃だと。

いつかこのブログを息子が読んで、一緒に笑えたら楽しいなと思います。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。




2,000万円貯めるのは大変でも
2,000万円出費を減らすのは簡単です

家族思いなあなたにだからこそ、是非とも私は伝えたいのです!

「なんだかもったいないなぁ」と漠然と思っているけど、どうしたらいいかわからないあなたに向けて役に立つ話をします。

お金はかからないので、あなたにリスクはありません。気になる方は下のボタンからどうぞ。